第50回獣医疫学会学術集会のご案内
-日本野生動物医学会連携シンポジウム-
野生動物の保全と感染症疫学~タスマニアデビルのDFTD(デビル顔面腫瘍性疾患)対策から学ぶ我が国のネットワーク構築と疫学視点の導入~」

第50回獣医疫学会学術集会として、下記のようにシンポジウムを開催いたします。なお、本年度は9月に開催される第23回日本野生動物医学会大会(主催:日本野生動物医学会)に協力し、本シンポジウムを日本野生動物医学会との共催企画として実施します。
 
日時:平成29年9月2日(土) 9:00-12:00 (8:30開場)
場所:日本獣医生命科学大学E棟1階(第23回日本野生動物医学会大会シンポジウム会場)
詳しくは こちら

獣医疫学Q&A


  1. 疫学の研究手法について その1
  2. 疫学の研究手法について その2
  3. 疫学の研究手法について その3
  4. 疫学の研究手法について その4
  5. 疫学の研究手法について その5
  6. 疫学の研究手法について その6
  7. 疫学で用いられる指標について
  8. 因子への曝露と疾病発生の因果関係について
  9. 誤差とその制御について
  10. 標本抽出について
  11. サーベイランスについて
  12. スクリーニングについて(その1)
  13. スクリーニングについて(その2)
  14. 感染症の疫学(その1)
  15. 感染症の疫学(その2)

「疫学Q&A」に関するお願い

会員の皆様へ
獣医疫学雑誌に疫学関連用語の解説コーナー「獣医疫学Q&A」が掲載されています。
疫学の学理や用語について知りたい、さらに理解を深めたいなど、掲載してほしい内容がある方は、その具体的内容を事務局(jsve-soc@umin.ac.jp)までお知らせ下さい。


獣医疫学会ではfacebook pageを試験的に運用しております。会員に限らずどなたでもご覧になれます。
獣医疫学に関連した情報や報道等のリンクを紹介していますが、リンク先の記載内容については獣医疫学会とは関係ありませんのでご了承ください。
www.facebook.com/vet.epidemiol.jp

おすすめ関連図書

獣医学教育モデル・コア・カリキュラム準拠
「獣医疫学─基礎から応用まで─

 <第二版>」

編 集:獣医疫学会
ISBN978-4-87402-179-8
発 行: 2011年12月
発行所:株式会社 近代出版
詳しくは こちら をご覧下さい